Wordの操作

ExcelからWordを操作する(Excel VBA に Word VBA を記述する)

Wordファイルの表組みに文字を記入する

Sub Word_1()
   ' Wordの起動
   Dim WordApp As Object
   Set WordApp = CreateObject("word.application")
   WordApp.Visible = True
   
   ' Wordファイルを開く
   Dim WordDoc As Object
   Set WordDoc = WordApp.documents.Open(ThisWorkbook.Path & "\abc.docx")
   
   ' Word VBA の記述
   WordDoc.tables(1).cell(1, 1).Range.Text = "あいう"
End Sub
  • Excelブックと同じフォルダにあるWordファイル「abc.docx」を開き、最初のテーブルの左上隅のセルを書き換えます。
  • Wordファイル「abc.docx」にテーブルが事前に必要です。
  • 「Word VBA の記述」の部分は「Word VBA」を参考にして下さい。

ExcelからWordファイルに記述されているプロシージャを実行する

hogeプロシージャを実行する

Sub Word_2()
   ' Wordの起動
   Dim WordApp As Object
   Set WordApp = CreateObject("word.application")
   WordApp.Visible = True
   
   ' Wordファイルを開く
   Dim WordDoc As Object
   Set WordDoc = WordApp.documents.Open(ThisWorkbook.Path & "\abc.docm")
   
   ' Word VBA の実行
   WordApp.Run "hoge"
End Sub
  • Excelブックと同じフォルダにあるWordファイル「abc.docm」を開き、「Sub hoge」を実行します。
  • Runの親オブジェクトは「ファイル」ではなく、Wordアプリケーション(WordApp)を指定します。